本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > コース紹介  > 会計コース

会計コース

この社会でいかなる活動を行うにも資金が必要となります。資金を適切に管理できなければ、その活動実体を存続させることは不可能です。資金の適切な管理に関する様々な知識や技法を習得するため、会計コースでは以下の3点をステップ・アップ方式で学習を進めていきます。

  1. 資金の調達・運用とその結果の計算・記録方法を学ぶ。
  2. 記録されたデータから財務情報を作成・表示する方法を学ぶ。
  3. 作成された財務情報を企業経営に活用する方法を学ぶ。


コースの特徴

会計分野のスペシャリストを目指す

「自己発見・自己啓発」をコンセプトに、経営戦略の中心となる資金管理と意思決定の方法に焦点をあて、 将来の仕事に直接結びつくスキルの養成に努めいきます。簿記検定、国際会計検定、税理士、公認会計士、 ファイナンシャル・プランナーなどの資格取得をめざす人にも適したコースです。

主な科目

財務会計I・II

財務諸表がどのように作成されてどのような意味を持っているのか、それらを用いてどのように意思決定を行うのか学びます。

管理会計I・II

企業環境の変化の中で生き残っていくために、企業経営者にいかに有効な情報を提供できるかを会計と言う角度から探っていきます。

Copyright© Aichi Gakuin University All Rights Reserved.